胸を大きくするサプリがドラッグストアにある!?実際はこうだった!

胸を大きくするサプリ

 

唐突ですがドラッグストアや薬局で購入できるサプリは存在します。

 

胸を大きくするのにバストアップサプリを使う人ってすごく多いですよね。
サプリのほとんどはネット通販でしか購入することができないんですよね。

 

でも家族にばれたくないからとドラッグストアで購入したいと思う人もなかにはいるはずです。
友人のAさんからも
「バストアップサプリで胸を大きくしたいけど家族にばれたくない。ドラッグストアにあるサプリってないの?」
と聞かれました。

 

ドラッグストアで販売されているサプリの中にバストアップに効果のあるものがあるので代表的な物をあげてみますね。

 

☆代表的な市販のバストアップサプリって?

 

ドラッグストアや薬局には

 

・DHC濃縮プエラリアミリフィカ
・オリヒロBBBプエラリア粒
・AFCザクロ&プエラリア

 

というバストアップサプリがおいてあります。

 

ですがこういう市販のバストアップサプリは個人的にはおすすめできません。
もちろん口コミには「実感できた」というものもあるので、効果を実感することは可能だと思います。

 

オススメしない理由は配合している成分にあります。

 

・DHC濃縮プエラリアミリフィカ
このバストアップサプリは名前の通りプエラリアミリフィカとブラックコホシュが主成分となっています。
こちらはエストロゲンに作用する成分なので卵胞期に飲むサプリなのですが、フェヌグリーク(コロハエキス)も配合しています。

 

ことらはプロゲステロンに作用する成分なので黄体期に飲むといいとされています。

 

このように成分が配合されているので卵胞期と黄体期両方で副作用が出る可能性があります。

 

 

・オリヒロBBBプエラリア粒

 

こちらも名前の通りプエラリアが主成分です。
ただ黄体期に効果のあるワイルドヤムとマカが入っています。
そのためDHC濃縮プエラリアミリフィカと同様の理由で副作用の可能性があります。

 

・AFCザクロ&プエラリア

 

こちらも名前にもある通りプエラリアとザクロが主成分となっています。
ただし黄体期に効果のあるワイルドヤムが入っています。
こちらも上の2つと同じ理由で副作用の可能性があります。

 

今説明した通り3つのサプリは黄体期型でも卵胞期型でもないサプリになってしまったということが、オススメしない理由です。

 

ちなみに通販のサプリでグラマーというサプリがこういうサプリですが、グラマーは副作用が出ないようにホルモンバランスを整える成分なんかも配合しているので、こちらは市販のに比べると安全性が高いです。

 

ドラッグストアや薬局で市販されているバストアップのサプリは品数が本当に少ないので、口コミなどをみて「効果がありそう」「信頼感がある」と思った方は試しても良いと思います。

 

☆なぜバストアップサプリは市販されている商品が少ないの?

 

バストアップサプリをドラッグストアや薬局で見かける人も少ないと思います。

 

その理由は「コンプレックス解消型」ということです。

 

バストアップは女性にとってすごくプライベートな悩みです。
こういうプライベートな悩みを解消するような商品を購入するときに人目につきたくない、という女性が多いのです。

 

実際にも口コミでよく目にしました。

 

ただ家族にバストアップサプリを使っていることをばれたくない!
だからドラッグストアで購入できるバストアップサプリがもっと増えればいいのに!
という声もありました。

 

ただ通信販売だと日時指定や営業所止めにできるものが多いので、そういうのを利用すれば家族にばれるのを防げると思います。

 

またほとんどのサプリが中身が他の人にわからないように梱包して配送されるので、商品名や会社名が記載されないので一緒に住んでいる人や配達員さんにばれることがありません。

 

ちなみ配達伝票には「雑貨」や「サプリメント」と書かれることが多いと思います。

 

また市販のサプリは商品情報を事細かく公開していないことがほとんどなのですが、通販のサプリは公開しているので安心です。ピンキープラス

 

また市販のサプリだと購入後のサポートが受けられないものがほとんどですが、通販のサプリだと女性の専門のスタッフのお客様相談室がある場合がほとんどなので安心です。

 

だから本気でバストアップしたいなら通販限定のバストアップサプリにすることをおすすめします。